イベント情報

サフラン社–リアルタイムのビジュアルサポートを提供


背景

サフラン・ヘリコプター・エンジンズ社は、回転翼機タービンを専門とする唯一のメーカーです。 大型の製品を扱うサフラン社にとって、顧客に最高品質の製品とサービスを提供するには、リアルタイムの情報が不可欠です。 サフラン社は、修理プログラムを向上させるために、顧客に直接リアルタイムの映像によるサポートを追加したいと考えていました。 この新しいサポートが、新しい充実した修理プログラムの画期的な特徴となっています。

ソリューション

同種の企業を比較する市場調査の結果を踏まえてサフラン・ヘリコプター・エンジンズ社はリモートビジュアルサポートソリューションとしてOnsight Connectを選択しました。 サフラン社は、このソリューションにSafran Expert Linkという独自のブランド名を与え、顧客に提供する修理パッケージに組み込みました。 Safran Expert Linkを使用すると、顧客の技術者と遠く離れたサフラン社本部で働いている専門家が、ヘリコプターの修理作業をリモートで共同作業として行うことができます。

結果

サフラン・ヘリコプター・エンジンズ社は、Expert Linkにさまざまなメリットを見出しています。 Expert Linkの特徴は次のとおりです。
  • 遠隔地でもリアルタイムでサポート
  • 新しい修理パッケージ実現

「離れた場所にリアルタイムで映像によるサポートを届けることができれば、高いレベルのサービスを提供することができる。このサービスを提供するパートナーとテクノロジーとしてどの企業、どのサービスが適当か選考を重ね、ベンチマーク試験を行い、比較検討を行った結果、Librestreamにたどり着きました。」

Philippe Galan サフラン・ヘリコプター・エンジンズ社、最高デジタル責任者
以下が記事全文です。
LIB-web_1000x1000_C_u-case_SAFRAN

Librestream、新しいリモートアシスタンスサービスに強力な武器を投入

Librestreamは、サフラン・ヘリコプター・エンジンズ社がOnsightコラボレーションプラットフォームを用いたリモートビデオテクニカルアシスタンスサービスの導入を果たしたことを発表いたします。 サフラン・ヘリコプター・エンジンズ社は、この新しいサービスの最初の顧客となったヘリオーストラリア社、ローターテックサービシズ社、ヘリゴ社と共同で、2月28日のHAIヘリエキスポで、この革新的なExpert Linkブランドのサービスを初めて発表しました。以下が記事全文です。 以下が記事全文です。